移転完了


by bb_fez

一方TBSは人柱を用意した

19:41更新
6/8 4:30更新(追記)

http://www.zakzak.co.jp/gei/2007_06/g2007060613.html

(動画)
http://www.youtube.com/watch?v=R47XMxupTgo

極楽とんぼの山本圭一が淫行による不祥事を起こした時も、相方だった加藤が号泣謝罪をした事があった。
TBSが今回取った手法は、これと非常に酷似している。

加藤の号泣謝罪はバツグンの効果があり、山本の罪そのものよりも加藤を哀れむ声が多数あがり、視聴者の同情を買うことに成功。吉本の人間の不祥事という問題点を世間の目からそらす事ができた。

TBSの場合は福澤が号泣謝罪、同番組内で「司会やめることを検討する」と発言しているが、番組内で責任者ではなく、殆ど無関係な司会者にご丁寧にも公共の電波に乗せて言わせているあたり、これは「言わされた」と思わざるを得ない。
そもそもこれは山本の件とは違い個人ではなく社による問題なので、責任者が冒頭で謝罪するのが筋である。

福澤がフリーアナウンサーである事をいい事に、今後の世論によっては司会者を脱却させるという、TBSの人間は誰一人として痛くも痒くもならないカードを切ったと言える。

しかしTBSにとって予想外だったのは、山本の時と同様の手法を取ったのにも関わらず、さほど効果がなかった点。
福澤を哀れむ声もあるにはあるが、相変わらずTBSへの不満を持つ人のほうが多い印象。
これも今までTBSがコツコツと積み重ねてきた不祥事が原因と思われる。

この件に関してTBS自体は社長の他人事発言、誠意が感じられない(どころか微妙にハニかんでいるようにも見える)同番組の木村アナの謝罪と、福澤と全く逆の対応をしてしまい自ら傷口を広げてしまった。

TBSは今こそ誠意を見せるべきだが、「またTBSか」とTBSの傲慢な態度に誰も違和感がないあたり、すでに危険な状態になりつつある。

結論
今回もTBSへのバッシングは全て励ましの言葉なので問題ない。


追記

http://www.asahi.com/sports/update/0607/TKY200706070538.html

TBSの幹部らは先日、関東ゴルフ連盟に直接謝罪を行ったようだ。
スポーツで視聴率を取っている事もあり、ましてや収入源に大きく関わるゴルフ連盟に睨まれたままとなっては、TBS的に言えば「アンフェアなので、フェアプレーができない」といった状況にも成りかねないわけだ。

番組内と社長のいい加減な謝罪はあったが念には念を入れたようで、過剰な福澤の涙演出と裏腹に視聴者に対し低姿勢すら取れないTBSが、どの顔下げて連盟への謝罪を行ったかは知らないが、その身の翻しぶりは実に微笑ましい。
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-07 13:32 | 戯言

人の噂もなんとやら

http://www.starchild.co.jp/artist/horie/diary/index.php

(web魚拓)
http://megalodon.jp/?url=http://www.starchild.co.jp/artist/horie/diary/index.php&date=20070606112429

1.「社長のやった事は事実無根。罪を認めているが、警察に言わされているだけなんだよコノヤロー」
2.「ネットで騒がれている枕営業はないからお前ら安心汁」

のどちらかでほぼ間違いないと思うが、言葉通りをそのまま受け止めるなら前者だし、社長逮捕の影響で枕営業疑惑が浮上し、すっかり祭り状態になってしまったので騒ぎを静めようと考えた言い訳なら後者。
もっとも、報道機関で堀江も含め他の声優に関しては一切報道されていないし、枕営業の話も出てないわけだが。

どちらにせよ、少しでも鎮火させようと日記にアップしたと思うが、鎮めるどころか更に燃料を投下した形となり、完全に裏目に出てしまった。
「堀江由衣」は各メディアでも見られる程人気があり、ファン以外にも声優へのマイナスイメージは避けられないところだ。


追記 11:45更新

一夜明け、日記の該当記事は加筆修正or削除される事もなくいつもの日記として更新されている点は評価できるが、余計な一言書くぐらいなら「いつもどおりの日記」を優先させるべきだった。
ほとぼりがある程度冷めてからならまだいいが、仮に同じ内容で発言するにしてもタイミングが悪すぎる。

結論
空気読め。
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-07 03:56 | 戯言

「お前らもっと働け」

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/985037.html

ソースと比較して、スレやコメントによる反応がそのまんますぎてワロタ
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-06 19:40 | 戯言

報道の自由にも程がある

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/984946.html

視聴率を取りたい。という姿勢は局側としては当然である。
罰する組織がない以上、やり方がモラルのカケラもなく、他所で批判されても開き直ってしまえば問題ない。

しかしどうにも他人の粗は許せないらしく、それが自ら同じ事をやっていたとして、それすら棚に上げ他を罵る姿勢は鏡を見ながら自分の容姿にケチつけているのと同じであり、非常に滑稽だ。
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-06 14:29 | 戯言
http://www.joko.jp/ps2/review/ti2144.html

「褒めるところが一切ない」のは百歩譲ってそれなりに理解できるが、罵倒するだけで誰一人として「悪いところ」が具体的に一つもあげられないようでは、便所の落書きと変わらない。

ゲームが最悪なのか、レビューが最悪なのか一見してわからないところも実に面白い。
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-06 05:17 | 戯言
生産も追いついてきており、所持ユーザも浸透してきたので入手はあまり困難となっていないが、未だに定価以上の値段を売っているボッタクリ店(特にネット通販)も存在する。

店頭で買うなら、週末(金~日)に行けば入荷されている事が多い。
特に最近はペースが上がってきており、売り切れたとしても1~2週間以内に入荷されている。

通販で買うなら、オークションで買うとよい。
週末はアクセスが集中しやすいので、平日に落札できそうなものを選ぶ。
今ではオークションは需要<供給となっており、定価もしくはそれ以下で購入する事ができる。
転売屋も定価以下の値段でも売れなくなってくると赤字になるが故、無理な値段設定をしている所は減りつつある。

同様にWiiもニントンドーDS程ではないが、店頭入手しやすくなっている。
安易に定価以上の値段で買うことは転売屋の懐が潤うだけでなく、転売屋が増える一因ともなるのでなるべく避けたほうがよい。

ちょっとぐらい待つ我慢をするのが、大人というものだ。
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-05 07:36 | その他

工作員

http://mnfuji2.hp.infoseek.co.jp/korede1_1.htm
http://mnfuji2.hp.infoseek.co.jp/

上記サイト管理人を敵視している一部の書き込みを見ると、「F2側身内か工作員乙」とついつい反応してしまいたくなるが、実際には「身内か工作員」と思えても単なる愉快犯だけであるという事も少なくない。

しかしF2全体なのか一部の部署だけであるのかは不明だが、F2社内(もしくは工場内)では上記のリンクページがF2のサーバ側で弾かれアクセスできないようになっている。
こういった個人webサイトが弾かれる事は、俺の知る限りでは他の例がないので、F2側の人間は少なからず上記webサイトを「有害サイト」として意識しているものと思われる。

そう考えれば、サイトをよく思っていないF2の人間がサイト叩き工作側として出没しても不思議ではない。
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-05 00:00 | 戯言

捕鯨問題

http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/983816.html

最近では某作家の子猫殺しや、某有名企業に勤める社員のペット殺し等があったが
反応の殆どが「殺すなんてかわいそう、道徳に反する」というものだった。
しかし、それとは逆に「家畜は殺しても容認する割には、犬猫といった小動物を殺す行為を悪と断定するのはいかがなものか」という意見もでている。

確かに「生命を人間の手により略奪する」行為自体は、家畜だろうとペットだろうと結局同じ行為である事にはかわりはない。
だが、その答えを受け入れられるのは「行為そのもの自体」の結果だけを求めた場合であって、「行為に至るまで」のファクターを考えれば同じ答えに行き着くとは限らない。
少なくとも家畜は人間の生活を潤す為の「公共性」に適うものであり、ペット殺し等は結局、己の快楽などといった精神的に満たされるかどうかの話であるので、アカの他人からしてみれば不快じゃないかそうでないかの話になってしまっても致し方ないのではないだろうか。
そもそも全く利益を生み出さない他人の自慰行為で共感を得られる事自体難しいと言える。

捕鯨問題の場合もクジラを殺すなんて・・という意見もあるにはあるが、ごく少数に留まっている。
これも「公共性」に適った意見が、数で勝った結果と言えよう。


なお、生物の殺生に正当性があるかどうかは水掛け論なので、ここでは割愛させて頂く。
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-04 06:52 | 戯言
http://www.jimin.jp/jimin/kouyaku/pamphlet/pdf/2007_nenkin.pdf

いつも民主のブーメランにお世話になっていますので
おかえしに民主の追い風となるよう、こちらもブーメラン投げときますね^^

自民党より
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-02 10:41 | 戯言
c0119837_10362.jpg


・自称○○。
・自分とは相対的なレビューが気に入らない。
ケチつけている割には他人にケチつけられるのは気に入らない。
・誰もその話題を持ち出していないのに自分で持ち出して勝手に自己完結。
・レビューらしきコメントが面白いだけの一言。

結局何が言いたいのかよくわからず、30人の失笑を買う結果となっている。
同商品レビューで約50人から放置プレイされているのもあったが、こちらはメーカー工作員か信者としか思えない宣伝レビューなので、内容としては面白みに欠ける。
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-02 10:16 | 戯言

ここにコメントください

ブログにコメント機能は付き物だが、コメントの有無をブロガーが選択できる権限を持っていると言う事は、コメント受け入れされている大半のブログは何らかの形でコメントを求めているという事になる。

また、ブロガーの大半はエントリーに対し否定的なコメントは排除したいという意識が強く、むしろ肯定的のみ受け入れるという風潮が見受けられる。
特にブロガー本人がレス付けているブログはそういった傾向が強い。

もちろん、自分にとって都合の悪いコメントは無視、削除するという選択もあるが、レスを必ず返すようなブログでは「都合のいい」ブログとなり、常連からも距離を置かれてしまう為あまり賢い選択とはいえない。


意見が肯定的だろうが否定的だろうが、最初からコメントを必要としなければ丸く収まる話である。
根本的な問題解決には全くならないが、少なくともすぐ目に見えるところで展開するのと意図的に見なければわからない場所で展開するのとでは、精神的にゆとりさを持たせる意味合いではかなり違う。


管理人がチキンな為
このエントリーより、当ブログではコメントを廃止させて頂きます。
ご理解とご協力を(ry
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-02 01:06 | 戯言

PS伝説終了説

初代、2とともに好スタートだったかは些か疑問ではあるが、現在においても3の売り上げの延びが壊滅的であることは、ゲーマーにとっては周知の事実である。

主な理由は「値段が高い」「ラインナップが少ない」等が上げられるが、初代、2とともに初期ロットの値段は高かった。
3に比べれば安いものだが、発売された時代を考えるとゲーム機として手を出すには躊躇する値段であったことに変わりはない。
ソフトのラインナップも正直、どうでもいいような微妙なものばかりで本体の売れ行きに貢献できるようなソフトが出揃っていない点は、初代も2も同じ。
もっさい3D格ゲーやりたくて初代買った人は殆どいないだろう。

初代、プレイステーション2で大きくゲーム市場は盛り上がりを見せたが、近年で減少。
反面、ニンテンドーDSは脳トレ発売をきっかけに大きく売り上げを伸ばしている。
これはプレイステーションから続いているユーザーが減少し、ゲームとは無縁だった新規ユーザーを任天堂が獲得するのに成功したものと考える。

結局のところ、3を買ったユーザーは初代もしくは2から遊んできたユーザーが殆どであり
新規ユーザーを引き込めるまでには至らなかったのではないだろうか。
(発売当初に多くの転売屋に本体が渡ってしまった点もユーザーの獲得を阻害している)
確かに3は性能がよい。が、やっている事は2から何も変わっていない印象。
主な特徴はグラフィックが綺麗、それだけである。
XBOX360が先行して発売した点もあり、なけなしの小遣い叩いてまで3を買おうというマゾいユーザーの獲得は大失敗に終わった。




結論

欲しいけど高すぎる。
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-01 15:01 | 戯言
前回に「結局人は外見、中身は二の次」とエントリーしたが、訂正させて頂く。


・やられたらやり返す。
・仕事私生活やる気なし、面倒な事があると嫌な顔。
・同族嫌悪。
・理想だけは高い。
・金の出所はどっちかというと親。
・空気読めない。
・他人の外見だけは気にする。
・世間知らず。


外見が大した事無い人は、大抵中身も大した事が無い。
[PR]
# by bb_fez | 2007-06-01 14:08 | 戯言
・開幕クリ掘り妨害は敵の展開を遅らせることができるが、反面ハイドを暴かれデッドを貰う可能性、一人抜けることにより前線維持が苦しくなりやすい、こちらの展開が遅れる等デメリットも存在する。
また敵のクリ掘り人数が少ないと妨害はほぼ無意味に等しいので、序盤に敵が大量に進軍してきた場合は堀が少ないものだと考えたほうが無難。
一度妨害が失敗に終われば、妨害に向かっても敵の展開準備はある程度終わっているのが普通なので、その場合も諦めたほうがよい。

・門破壊工作も2~3デッド内でかつ、中盤以内に行えそうであれば敵の召還を弱体化させることが可能だが、あまりにもデッド数が多いと逆にこちらのダメージのほうがデカイ場合がある。
後半戦、とくに終盤にやるメリットは皆無である。

・パニッシングストライク(以降パニ)は皿スカに対しキルを稼ぐ事が可能。
しかも皿に対しては補正ダメージも入るので、敵のHP満タンでもパニからブレイク系を繋げる事により一回でキルを取る事も可能。
しかし、ハイド自体鈍足により移動力が低下、パニを外したあとのスキのデカさとPw消費効率も考えれば積極的に狙うことに意味はない。
そもそもパニを狙おうとつねにハイドでうろうろしているのは敵から見れば格好の的でもあり、パニ以外の攻撃も行わないので前線にも貢献できていない。
パニは奇襲をかけたいときやここぞというところで使ったほうが貢献にはなる。

・積極的にブレイクを。
特にガードブレイクは相手の防具をほぼ無力化(Lv3で-120耐性)でき、非常に硬いと言われているエンチャKATATEすら丸裸にしてしまえる優秀なスキルである。
他にもパワーブレイクは皿に対し詠唱を打ち消す効果もある。
アームブレイクは相手の攻撃を無力化できるが、エフェクト的に武器が消えるのみであり味方から見てもわかりづらい。
他のブレイクよりも効果時間は短く、自分もしくは味方がピンチでもなければ他のブレイクを狙ったほうがよい。しかし乱戦の場合は狙ったほうがよい結果を生み出す事も少なくはない。
キマに対してはFBを使わなくさせることが可能。耐性時間もないのでキプ前なら積極的に狙うべき。
他職も鈍足効果を持つスキルを所有しているので、レッグブレイクだけは使いどころが微妙。
ブレイク系はなるべく連続で入れたいところである。

・カーソルはなるべくサイトではなく羽で。
サイトモードだと、あくまで画面中央にしかロックオンできない。
羽だと画面どこでも瞬時にロックオンでき、急な敵のすれ違いにでも対応が可能。
特に弓スカや皿などの遠距離職にとっては、ある意味羽モードは必須ともいえる。
[PR]
# by bb_fez | 2007-05-29 13:01 | FEZ日記
ネタがないので自キャラSS晒し。

c0119837_13415478.jpg

c0119837_1342566.jpg
c0119837_13421237.jpg
c0119837_13422046.jpg
c0119837_13422748.jpg
c0119837_13423476.jpg



イベント3日間はちょうど仕事3日間とかぶっとる/(^o^)\
[PR]
# by bb_fez | 2007-05-16 13:43 | FEZ日記